Welcome to my blog

みけぽんのコツコツ懸賞日記

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

龍王峡と日塩もみじライン

Category - 日記
先週(10月2日)、龍王峡と日塩もみじラインへ、紅葉ドライブに行ってきました。

地元から車を走らせて、3時間ほどで、日光市の龍王峡に到着。

龍王峡は、公式HPによると、川治温泉と鬼怒川温泉の中間にあり、鬼怒川の美しい渓谷を散策する事のできる公園だそうです。

まずは、腹ごしらえということで、お昼は、龍王峡のそばにある、「せんや」という、湯葉料理のお店で食べる事に。

せんやさんは、なかなか人気のお店で、私たちの前に5組ほど、お客様が待っていました。

30分ほど待つと、名前が呼ばれ、お座敷へ通されて、お目当てのゆば御膳を注文。

少ししたら、写真のような綺麗な盛り付けをされた、お膳が出てきました。

すごく綺麗~♪
161108.jpg


湯葉のお刺身、揚げ物、天ぷら、煮付け等々、色々な湯葉を楽しめるる、ゆば好きには堪らない、ラインナップ♪

味は、ゆばの味もしつつ、他の素材も生かされ、とても美味しいお料理に仕上がっています。

デザートは杏仁豆腐で、こちらも美味でした。

湯葉で栄養をたっぷり摂ったら、いざ龍王峡へ。

龍王峡には、800メートルから6キロまでの散策コースやハイキングコースがあるのですが、

少し高さのあるブーティーを履いているというのを理由に、迷わず800メートルを選択( ̄▽ ̄)

スロープや、ゴツゴツした石の階段を、太股の筋肉を震わし、人の手を借りて、

キャーキャー言いながら、渓谷の下まで降りて行くと、降りた甲斐がありました。

渓谷がネットの写真で見るよりも、雄大で迫力があります。
1611081.jpg

水質が良いので、水面が透き通っていて、お魚が泳いでいるのが見えて、鯉もいたし、小さな魚の群れもいました♪

もし晴れていたら、水面がキラキラ反射して、綺麗だったかも♪

もちろん、曇りでも、龍王峡の自然の優美さ、紅葉の美しさは、十分に楽しめました(*^^*)

そして、龍王峡観光を終えたら、いざ日塩もみじラインへ。

日塩もみじラインは、鬼怒川温泉と塩原温泉とを結ぶ全長28kmの道路で、日光いろは坂のような山道ですが、

いろは坂ほど、くねくね感はないので、酔いやすい私でも平気でした。

お目当ての紅葉はというと、ちょうど見頃を迎えるところで、赤、オレンジ、黄色の色彩のコントラストが、とても美しく、

空気も澄んでいて、癒されました.゚+.(・∀・)゚+.
1611083.jpg


そして、帰りは、宇都宮で軽く夕御飯。

宇都宮と言えば、餃子ですが、今回沖縄料理になりました。

私が、海ぶどう好きなので、新鮮な海ぶどうがあるお店を、一緒に行ってくれた人が探してくれたんです(´;ω;`)

こちらが、その海ぶどう。
1611084.jpg


お酢の効いたタレにつけて頂きました。

はあ~、久しぶりの海ぶどう、塩っ気があって、美味しかったです。

あとは、ソーキそばも頂いたのですが、海ぶどうに集中していて、写真撮るの忘れました(;・∀・)

ソーキそばも、美味しかったですよ♪

ちなみに、お店の名前は、「願寿亭」さん。

沖縄出身の方が、経営されているそうで、本場のお味が楽しめます。

日帰りでも行ける距離なので、また行きたいと思います♪

素敵な紅葉と美味しいお食事に、感謝♪

いつまでも貴女が綺麗でいられますように☆

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 




関連記事
スポンサーサイト

Category - 日記

龍王峡 紅葉 せんや

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。